化粧品

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

汗腺

汗腺(かんせん)は、皮膚で汗を分泌する腺の事です。汗を分泌して、老廃物などを排泄すると同時に、体温を一定に保つ作用があります。ただし、手のひらや足の裏、額、わきの下などは、精神的な働きかけで発汗する事もあります。

全身の皮膚に分布していて、エクリン腺(小汗腺)とアポクリン腺(大汗腺)の2種類に分類されます。

エクリン腺からの汗は、皮膚表面の汗孔から分泌されます。全身に約200~400万個もあると言われ、なんと手のひらや足の裏にも存在しているのです。顔にある汗腺もこのエクリン腺です。主に、体温を下げるために発汗します。エクリン腺から出る汗は、ほとんど水分です。なので、ニオイの原因にはなりにくいのが特徴です。

アポクリン腺からの汗は、毛穴から分泌されます。体臭腺としても機能する汗を分泌するので、わきの下や性器周辺などに多く分布しています。体臭腺とは、いわゆるフェロモンです。アポクリン腺から出る汗は、栄養分が多いので、細菌が繁殖しやすく、体臭の原因となるのが特徴です。

汗腺の機能は、夏場エアコンの効いた部屋で過ごす事が多いと低下し、体温調節がうまくいかなくなる事があります。特に女性に多いようなので、注意が必要ですね。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.