化粧品

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

赤ニキビ

赤ニキビは、毛穴に詰まった皮脂などに細菌(アクネ桿菌やブドウ球菌)が増殖して、炎症を起こして赤くなっている状態のものです。

一般にニキビ、と言われるような赤いものが赤ニキビで、それより前段階の皮脂が詰まったものを白ニキビ、白ニキビに汚れがついて黒ずんだものを黒ニキビと言います。

毛穴の内部の皮脂が腫れ上がり、炎症を起こしているという事は、にきびの症状では重症です。赤ニキビがさらに進行すると、膿を持ち始めます。外に出られない皮脂と膿が、皮脂腺を破いて真皮層や皮下組織にもダメージを与える事となります。この段階まで悪化してしまうと皮下組織が傷つくため、ニキビ跡を残す事となります。

赤二キビは早い段階でのケアをオススメします。刺激を与えず、清潔に保つことが大切です。規則正しい生活、肌の乾燥防止、紫外線予防、バランスのよい食事、特にビタミンB群の摂取などを心がけましょうね。

また、洗顔は洗いすぎに注意しましょう。洗いすぎると角質にあるべき必要な脂質まで奪われ、刺激に対して弱い肌になってしまいます。できれば髪も顔に触れないような髪型にする事が大切です。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.