化粧品

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

Tゾーン

Tゾーンとは、額から鼻すじ、顎にかけ、皮脂の分泌が多く、脂っぽい部分の事です。Tゾーンは、べたつきやすく、化粧崩れが目立つ部分でもあります。おでこがつやつやテカテカして、ファンデーションが浮いてくるのです。

皮脂には肌を保護し、潤いを保つという役割があります。Tゾーンや鼻の周りは、皮脂を分泌する皮脂腺が多い上に、大きいので、皮脂分泌量も多くなってしまうのです。ただでさえ、分泌量が多いのに、ホルモンバランスが崩れたり、油脂の多い食事、ストレスなどの原因から、皮脂は過剰に分泌されてしまいます。

皮脂分泌量が多いという事は、汚れが付きやすく、ニキビもできやすいという事。また毛穴が大きいため、開きやすく、毛穴にたまった皮脂が酸化して、黒ニキビになりやすいのです。

 これらのトラブルを防ぐために、洗顔をする際は、脂っぽいTゾーンや鼻から洗うようにしましょう。身体を十分に温め、毛穴を開かせてから丁寧に「泡洗顔」するのがポイントです。鼻は頬などに比べ、形が複雑なので、指の腹を使い小さな円を軽く描くように洗います。

すすぎ後のパッティングもお忘れなく。毛穴を引き締め、ベタつきを抑えてくれるからです。おでこの生え際にニキビが出来やすい方は、すすぎ不足という事も考えられます。再チェックしましょう。過剰な皮脂の原因は、洗顔による脂の取りすぎもひとつの原因となります。洗顔は1日2~3回で充分。保湿はたっぷりと・・・。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.