化粧品

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

サンバーン

サンバーンとは文字通り、「太陽によるやけど」です。急激に強い紫外線を浴びたために、皮膚が赤く炎症を起こしヒリヒリ痛む日焼けの事です。赤くなるだけでなく、腫れたり、発疹が出たりという事もあります。医学的にはこれを日光皮膚炎と言います。

やけどと同様、炎症を起こした皮膚は、しばらくするとはがれ落ちて治っていきます。肌タイプによって、サンバーンを起こしやすいかどうかは異なり、一般的に色白の人は色黒の人よりもサンバーンを起こしやすいようです。

紫外線にさらされてしまうと、トラブルは避けられません。特に、サンバーンは皮膚に負担をかけ、ダメージを与えてしまいます。必ず、日焼け止めを使用し、サンバーンを起こすUV-Bをカットする事が大切ですよ。

もし、日焼けによる赤みや、ほてりを感じた時は冷やしタオルなどでクールダウン。その後、消炎ローション(カーマインローションなど)を塗る事をオススメします。日焼けによって、肌が乾燥した状態になっているので、化粧水や乳液でしっかりしっかり保湿をしましょうね。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.