化粧品

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

紫外線散乱剤

紫外線を肌の表面で、物理的に乱反射させる物質の事です。

代表的な、紫外線散乱剤には、「酸化チタン」「酸化亜鉛」があります。主に粉体(パウダー)で、肌の上に膜をつくり、鏡のような役割をします。鏡のように反射して、紫外線をはね返してくれるのです。

肌の上で、化学変化は起こさないので、肌に優しいのが特徴です。なので、敏感肌の方は、紫外線吸収剤よりも、紫外線散乱剤が含まれる物の方がオススメです。

以前は、紫外線防止効果を高めるため、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤が一緒に配合されている物もたくさんありました。けれども最近は、紫外線吸収剤が肌に与える影響を考え、「紫外線吸収剤不使用」と表示されているものが多くなっています。

敏感肌の方や、肌の弱い方は「吸収剤無配合」「ノンケミカル」という表示のものを選ぶようにしましょう。乾燥性敏感肌の方は、特に保湿成分が配合されているタイプの物で、うるおいを補う事をオススメします。紫外線散乱剤は、粉が皮脂を吸着するので、乾燥の原因となる事もあります。乾燥肌の方は、保湿を心がけてくださいね。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.